ほどよい田舎 いばらきまち

#01 今やっと 町の素晴らしさが理解できました

テーブルを前に座っている西連寺さんと、西連寺さんの膝の上でおもちゃで遊んでいる子どもの写真

町の制度を利用して故郷に戻る

フローリングの床の上に座っている、子どもの写真

元々のご出身が茨城町と伺いました。戻ってこられてどれくらいが経過しましたか?

 まだ1ヶ月です。この新居が完成するまでは隣町の水戸市で5年ほど生活をしていました。水戸市で生活する前は埼玉県の越谷市で生活していましたので、「茨城町→越谷市→水戸市→茨城町」となりますね。

では茨城県に戻ってこられた当初は、いわゆるJターンという状況だったのですね。生まれ故郷に戻ってこられる決心をされたきっかけを教えて下さい。

 茨城町交流・定住促進協議会が実施している「茨城町移住・定住支援補助金」という制度が、決心する最後の一押しをしてくれました。
 この制度は転入希望者が住宅リフォームを行う際に補助金を交付してくるものです。リフォームして生まれ変わった新居に、家族3人が引っ越してきて現在に至ります。

制度への申し込みはスムーズに行えましたか?

 皆さん丁寧に教えてくれたので、申込みはスムーズにできました。
 町外に住む友人などにも話しているのですが「ぜひとも利用して戻ってきたい」と言っています。

旦那様のご出身はどちらですか?

 北海道ですね。茨城町への移住は積極的に賛成してくれました(笑)。主人は茨城町に来て間もないですが、徐々にとけ込み始めています。

今やっと、茨城町の素晴らしさが理解できました

ソファに座り、子どもを後ろから抱きかかえている西連寺さん親子の写真

これまで生活されていたまちとくらべて、茨城町の環境はいかがですか?

 ずっと1人で子育てをしていると息が詰まってしまうので、この町の環境は助かっています。私の祖父・祖母をはじめ様々な世代の人達がいて、何よりも私が生まれ育った町なので近所の人もよく知っていますし、安心して生活することができます。

子育ての観点から、茨城町の感想を教えて下さい。

 木や花といった自然に直接触れることができるので感性が豊かになると考えています。都会での生活よりも五感を使うことになりますからね。

 私は今の年齢になってやっと、茨城町の素晴らしさが理解できました。今よりも若い頃は都会が魅力的だったし、茨城町に帰ってくるつもりはなかったですしね(笑)。
 子どもが駆け回ることができるし、木登りなどで遊ぶこともできます。自然のなかで楽しむBBQを庭先でできちゃうんです。このような楽しみは都会では味わうことができませんでした。

 茨城町への移住を考えている皆様はもちろん、私のように戻ってくる人も増えたら嬉しいです。

 

本日はご協力いただきありがとうございました!