ほどよい田舎 いばらきまち

#04 手厚い支援体制が心強い

室内に座っている村田さんの写真

手厚い支援体制が心強い

室内に座り、笑顔の村田さんの写真

移住のきっかけを教えてください。

 農業での独立を目指すためです。茨城町に移住する前は香川県の農業法人でレタス、葉ネギを栽培していました。

 茨城町は気候が穏やかで取り組める作物は幅広いです。また首都圏にも近く、いろいろな販売方法を考えることが出来ると思います。
 そういった意味で農業経営的にもバランスが取りやすい良い町だと思います。

ご出身はどちらですか?

 つくば市です。同じ茨城県ですので、Jターンですね。

そのような知識はどの様にして学ばれたのですか?

 農業で身を立てようと決心した段階で学び始めました。農業法人での仕事と並行しながら独学で情報を収集しました。その際にインターネットからの情報で、茨城町が新規就農希望者を募集していることを知りました。

茨城町農業公社とのやりとりはどの様に行われたのですか?

 E-mailを利用しながらです。大体、8〜10ヶ月程、やりとりを続けました。実は候補地は他にもありましたが、茨城町が1番熱心でした。

 家賃補助などの支援体制も手厚くて本当に助かっています。

 引っ越してきてから1年になりますので研修も終わりが近く、そろそろ私も独立です。今後はネギ栽培で生計を立てていく予定です。

この町は優しく手を差し伸べてくれる

家の前に笑顔で立っている、村田さんの写真

食品などの生活用品の入手は不自由なく行えていますか?

 そうですね、すぐに購入することができます。車一台あれば問題ありません。

茨城町での生活はすぐに慣れましたか?

 茨城町の人々は私をすぐに受け入れてくれました。皆、心が温かいです。近所の方々が野菜やお米を持ってきてくれるのですが、非常に助かっています!

 「助けてください」と謙虚に頼めばどなたか必ず助けてくれる町です。この町で生きていきたいと思うならば皆、優しく手を差し伸べてくれますよ。

 新規農業のための研修でも優しさを感じます。私の師匠は厳しくも優しい方で手取り足取り、農業で独立するための術を教えてくれます。師匠を含め、茨城町の人々が自分の事を気にかけてくれている想いが伝わってきます。

 私のように農業で独立を志している方に茨城町は最高だと思います。農業での独立支援のための手厚さは日本一ではないでしょうか。何よりも茨城町の皆さんは心優しい方ばかりなのですぐに町に溶け込むことができますよ!

 

本日はご協力いただきありがとうございました!