ほどよい田舎 いばらきまち

農家民泊をご存知ですか?

農家民泊体験の様子

YouTubeでご覧の場合はこちらから(いばチャン)

農家民泊の受入家庭になってみませんか?

現在、下石崎地区において、「ひろうら田舎暮らし体験推進協議会」が都市部の児童や生徒たちを対象に、農村部の一般家庭に宿泊して田舎暮らしを体験する「農家民泊」や地域が持つ豊かな自然,伝統,郷土文化が体験できる「農漁業等体験」の受け入れを実施しています。

体験者,受入者の双方からは、「心温まる交流を通して、貴重な体験ができる上、人とのつながりを感じることができた。」と数多くの声が寄せられています。

町農業政策課では、教育の場になったり、地域の活性化にも繋がる「農家民泊」の受入家庭の拡充を推進しています。

受入家庭として体験を御希望される方、また農家民泊や農漁業等体験を見学したい方、農家民泊についてもっと詳しく知りたい方は、農業政策課までお問い合わせください。

ひろうら田舎暮らし体験推進協議会の受入実績 (平成29年9月末現在)
受入日 体験者 受入予定人数
5月31日(水曜日) 日本の学生 26名

6月20日(火曜日)~6月22日(木曜日)

タイ・日本の学生 29名

6月28日(水曜日)~7月2日(日曜日)

アメリカの学生 39名

7月6日(木曜日)~7月7日(金曜日)

台湾の学生 25名

7月10日(月曜日)~7月14日(金曜日)

アメリカの学生 30名

7月31日(月曜日)~8月1日(火曜日)

町内の児童 45名

8月31日(木曜日)~9月1日(金曜日)

日本の学生 5名

受入家庭での様子

受入家庭での様子

受入家庭での様子

受入家庭での様子

お問い合わせ先
生活経済部 農業政策課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:162,163, 農業企画 164, 農業振興 165,166
直通電話番号:029-240-7118

メールでのお問い合わせはこちら