ジェネリック医薬品

国では、患者負担の軽減や医療保険財政の改善を図るため、ジェネリック医薬品の使用を進めています。

 

ジェネリック医薬品とは、先に開発された先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に、他のメーカーが同様に製造したものです。添加物等が違う物もありますが、先発医薬品と同一の有効成分を含み、品質・有効性・安全性が同等であるものとして認められた薬です。

 

ジェネリック医薬品の価格は新薬の2割~8割程度ですので、負担が軽減します。

 

【関連リンク】 

厚生労働省

茨城県・茨城県後発医薬品の安心使用促進検討会議

お問い合わせ先
保健福祉部 保険課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:国保 121,122 , 医療年金 123,124
直通電話番号:029-240-7113

メールでのお問い合わせはこちら