平成28年度茨城町少年の主張作文表彰式を開催しました!

1月10日(火曜日)に茨城町役場において「平成28年度茨城町少年の主張作文表彰式」を開催しました。

この事業は、青少年育成茨城町民会議(照沼一美会長)と茨城町教育委員会が共催で行っている事業の1つです。

今回は、町内の全小中学校から日常生活の中で感じたことや考えていることを広く社会に訴えた作品を募集しました。362点の応募があり,その中から町長賞2点、教育長賞4点、青少年育成茨城町民会議会長賞8点の計14点を選びました。町長賞には、青葉小学校6年藤枝胡百さんの「大好きな茨城町」と青葉中学校1年江幡さくらさんの「勇気を持つこと」が選ばれ,小林宣夫町長から表彰されました。さらに、教育長賞は矢口和美教育長から、会長賞は照沼一美会長からそれぞれ表彰されました。結果は、以下のとおりです。

町長賞を受賞した2人は、2月11日の「茨城町民の日」の式典で作文発表を行う予定です。

 

 

受賞者一覧
種類 学校名 学年 氏名 作品の題名
町長賞

青葉小

6

藤枝胡百

大好きな茨城町
町長賞 青葉中 1 江幡さくら 勇気を持つこと
教育長賞 大戸小 6 増田青葉 未来の茨城町
教育長賞 青葉小 6 奥谷春希 マナーについて
教育長賞 明光中 2 石田彩華 あなたとの出会いに「ありがとう」
教育長賞 明光中 3 加藤雄大 支えること支えられること
青少年育成茨城町民会議会長賞 長岡小 5 早瀬あおい 思いやりの大切さ
青少年育成茨城町民会議会長賞 長岡小 6 渡辺優人 不安やなやみは分かち合うもの
青少年育成茨城町民会議会長賞 葵小 5 大倉ほのか 健常者と障害者の差別
青少年育成茨城町民会議会長賞 葵小 6 加茂川倖都 地域の人たちとの関わり
青少年育成茨城町民会議会長賞 葵小 6 関晴文 未来のための意見
青少年育成茨城町民会議会長賞 明光中 2 高田直紀 学校は個性を磨く場所
青少年育成茨城町民会議会長賞 明光中 3 小室柚衣 交通安全の再確認
青少年育成茨城町民会議会長賞 青葉中 2 石川愛梨 未来の自分の予想

 

 

shugoushashin

choushouchou 4