不要なライターはきちんと捨てましょう

ライターは、使い切るかガス抜きをして、「カン・金属類」として捨ててください。

ガス抜きの方法

社団法人 日本喫煙具協会のホームページより

  1. 周囲に火の気が無いことを確認する。
  2. 操作レバーを押し下げる。着火した場合は、すぐに吹き消す。
  3. 輪ゴムや粘着力の強いテープで、押し下げたままの状態でレバーを固定する。
  4. 「シュー」という音が聞こえれば、ガスが噴出している(聞こえない場合は、炎調整レバーをプラス方向にいっぱいに動かす)。
  5. この状態のまま付近に火の気がない、風通しのよい屋外に半日から1日放置する(子どもが触れられない場所であることに配慮する)。
  6. 念のため着火操作をして、火が着かなければ、ガス抜きは完了です。
     

ライターの写真

関連リンク

社団法人 日本喫煙具協会

お問い合わせ先
生活経済部 みどり環境課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:178,179
直通電話番号:029-240-7135

メールでのお問い合わせはこちら