大量・高額な学習教材の契約は慎重に(国民生活センター子どもサポート情報)

《事例》

学習教材の勧誘電話があり、自宅に来てもらうことにした。中学生の娘と一緒に説明を受けた教材は、中学3年分、60万円と高額なので不安だったが、「この教材で勉強しない子はいない」「テストの点も確実」などと言われ、特典の学習用タブレットも魅力的で契約し、代金を支払ってしまった。しかし、契約後はタブレットの使い方の説明に来ると言ったが来訪せず、電話で問い合わせても態度がひょう変しており、不信感を抱いた。娘も教材に興味を示さないので解約したい。(当事者:中学生 女性)

 

 

◆学習教材は、実際に使ってみないと自分に合っているかなどは分かりません。一度に大量で高額な契約を結ぶのは避けましょう。

◆「特典が付く」「すぐに成績が上がる」などを強調し契約を迫られても、その場では契約せず、慎重に検討しましょう。契約書をよく読み、解約等の条件についてもよく確認することが大切です。

◆心配な時は、茨城町消費生活センターにご相談ください。

 

子どもサポート情報第97号

 

 

※国民生活センターの見守り情報では、消費者被害から高齢者や障がい者、子どもを守るため、最新の悪質商法の手口や事故情報などをお知らせしています。

 

【問合せ先】
茨城町消費生活センター
電話:291-1690(直通)
相談受付:月曜日~金曜日 9時~12時・13時~16時

※相談は無料です。電話または来所での受付になります。秘密は厳守されますので、安心してご相談ください。

 

 

子どもサポート情報第97号大量・高額な学習教材の契約は慎重に

子どもサポート情報一覧(国民生活センターホームページ)

見守り情報一覧(国民生活センターホームページ)

お問い合わせ先
町長公室 町民協働課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:227,228, 集落支援員 224,225, 地域おこし 229
直通電話番号:029-291-8802

メールでのお問い合わせはこちら