消費生活緊急情報【茨城県消費生活センターからの注意喚起】H28年10月14日更新

「排水管の無料点検をする」家庭訪問業者に要注意

突然、自宅に「排水管の無料点検をする。」と業者が訪問して、有料の高圧洗浄を依頼したところ、「汚水ますが古くなって穴があいている。このままでは大変なことになる。」と不安をあおり、工事を勧められて契約をしてしまったという相談が寄せられています。中にはクーリング・オフを主張しても「契約書にキャンセルできないと書いてある」などと主張し、退去しなかった例もあります。

まずは、その場では契約せず、相手の言うことが事実か、必要な工事かどうかを家族や周囲の人に相談しましょう。工事を依頼する際は複数業者から見積もりを取ることも大切です。一度お金を支払うと、返金が難しくなる場合もあります。

訪問販売の場合、工事が終わっていてもクーリング・オフできる場合がありますので、困った時は速やかに消費生活センターに相談しましょう。

また、業者が退去しない、強引に請求してくる等の被害があれば、警察に通報しましょう。

 

 

【相談・お問合わせ】

茨城町消費生活センター

相談受付:月曜日~金曜日 9時~12時・13時~16時
電話:029-291-1690

 

茨城県消費生活センター『消費者生活緊急情報』

お問い合わせ先
町長公室 町民協働課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:227,228, 集落支援員 224,225, 地域おこし 229
直通電話番号:029-291-8802

メールでのお問い合わせはこちら