消費生活緊急情報 No.3

茨城県消費生活センターより今後、県内にて被害が広がると懸念される事案がありましたので、お知らせいたします。

事案1

「近くで移動販売をするので、あいさつのために皆さんに無料で日用品を配っています。」、「買い物難民の方を支援するための日用品の移動販売です。」などと声をかけられ、日用品を無料でもらえる会場へ行った。やがて温熱治療器の説明が始まり、今だけ安くするなどと言われ、高額な契約をさせられた。」というトラブルが発生。

事案2

駅前を歩いていると、「簡単なアンケートに答えてください。」などと声をかけられ、アンケートを答えていくと、ネット通販の会員勧誘に話が変わった。

商品が10%~70%引きで購入できる、友人に勧めると儲かるなど長い時間勧誘を続けられた結果、会費や会員証代という名目で高額な請求を受け、銀行のATMまで連れて行かれ払ってしまったという相談が寄せられた。

事案1については、高齢者がトラブルにあうケースが多いため、ご家族やご近所の方たちの見守りが重要です。
事案2は、長い時間、勧誘を続けられたために、「早く終わらせたい」という気持ちから契約をしてしまったケースです。その場ですぐに高額な現金を支払うような契約はしないようにしましょう。

万が一契約をしてしまっても、あきらめずに消費生活センターに相談してください

また、茨城県消費生活センターの消費者生活緊急情報一覧を下記にリンクしましたので、こちらもご利用ください。

関連リンク

茨城県消費生活センター『消費者生活緊急情報一覧』

お問い合わせ先
町長公室 町民協働課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:225,226, 集落支援員 227, 地域おこし 228
直通電話番号:029-291-8802

メールでのお問い合わせはこちら