消費生活緊急情報 No.4 【茨城県消費生活センターからの注意喚起】

 茨城県消費生活センターより、手口が悪質であり、今後被害が広がると予想されるため、特に注意が必要と判断された事例の紹介がありましたのでお知らせいたします。

(イラスト) 消費生活緊急情報「貴金属店からのパンフレットは届いていませんか?」突然の電話にはご注意を!

このような事例は、何社もの会社や複数の人物が登場するいわゆる「劇場型勧誘」と思われます。

茨城町内でも被害はありませんが、劇場型勧誘と思われる内容の電話がかかってきています。

このような被害に遭わないために、また未然に防ぐためには、「自分は大丈夫」と思わずに「いつ自分の身に起こるか分からない」という意識を持ち、日頃から家族やご近所で話し合うことが大切です。

特に高齢者が昼間自宅に一人でいる場合や一人暮らしの場合は、周りの方たちの声かけや気配りが必要です。

最近では、2020年の東京五輪開催に関連して、未発売の観戦チケットの購入や架空の投資話を持ちかける詐欺のようなトラブルも増えています。

少しでも不審なことがあれば、茨城町消費生活センターへご相談ください。

劇場型勧誘とは・・・

複数の登場人物が現れ、まるで演劇のようにそれぞれの役を演じて消費者をだまして契約させる詐欺的な勧誘の手口のことです。

お問い合わせ先
町長公室 町民協働課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:227,228, 集落支援員 224,225, 地域おこし 229
直通電話番号:029-291-8802

メールでのお問い合わせはこちら