茨城町の軌跡

茨城町の軌跡
昭和30年 2月 長岡村、川根村、上野合村、沼前村の4力所が合併し、「茨城町」が誕生
  3月 町長選挙執行、初代町長に雨谷俊夫氏当選
  12月 初の町議会議員選挙執行
昭和31年 3月 茨城町庁舎完成
  11月 川島選手、メルボルンオリンピック出場マラソン5位
昭和33~34年   長岡に最初の町営住宅建設
昭和33年 3月 石崎村合併
  11月 第1回文化展覧会開催
昭和34~47年   簡易水道整備事業に着手
昭和35年 9月 桜丘中学校設立
  9月 梅香中学校設立
昭和36年 4月 明光中学校設立
  11月 国保中央診療所開設
昭和37年 1月 沼前第二小学校が駒場小学校に改名
昭和41年 5月 沼前第一小学校が沼前小学校に改名
昭和42年 2月 町長選挙執行、荻津正夫氏初当選
  4月 木部、野曽、下土師分校を川根小学校に統合決定
昭和43年 5月 長岡バイパス開通
  6月 茨城町外四町事務組合、し尿処理場開始
昭和45年 4月 町立中央保育所開設
  9月 学校給食共同調理場建設
昭和46年 1月 第1回町民駅伝競走
  3月 青少年共同宿泊研修所建設
  4月 上野合小学校、鳥羽田分校並びに小幡小学校が統合して上野合小学校になる
昭和47年 4月 町立第二保育所開設
昭和48~49年   中央公民館建設工事
昭和48年 7月 消防庁舎新築
昭和49年 4月 町立幼稚園を開設(川根、上野合、沼前)
昭和53年 4月 茨城東高等学校開校
  4月 広浦小学校開校
昭和54年 2月 町長選挙執行、皆川弘次氏初当選
  3月 上水道整備事業に着手
  4月 長岡幼稚園完成
  5月 運動公園完成
昭和58年 4月 長岡第二小学校開校
  4月 水道事務所完成
昭和59年 8月 富山英明選手、ロス五輪レスリング金メダル獲得
  11月 「町民憲章」「町の花・木・鳥」制定
昭和62年 5月 メロンが銘柄産地指定
平成2年 8月 茨城町バイパスが開通
  8月 第1回ふるさとふれあいまつり開催
  12月 役場新庁舎完成
平成3年 2月 ふるさと茨城町音頭発表
  2月 町長選挙執行、郡司和幸氏初当選
  3月 大戸幼稚園が完成
平成5年 4月 小幡北山埴輪製作遺跡公園(国指定史跡)オープン
平成7年 1月 公共下水道整備事業に着手
  4月 涸沼自然公園オーフ゜ン
平成8年 2月 茨城中央工業団地起工
  6月 茨城工業団地起工
  11月 町総合福祉センター「ゆうゆう館」オープン
平成9年 12月 いばらき聖苑供用開始
平成10年 3月 茨城工業団地分譲開始
平成11年 2月 町長選挙執行、木村睦氏初当選
平成12年 3月 北関東自動車道一部開通(茨城町東IC、茨城町西IC)
平成13年 2月 茨城中央工業団地分譲開始
平成15年 4月 町長選挙執行、佐藤順一氏初当選
平成16年 10月 独立行政法人国立病院機構
平成17年 11月 町制施行50周年記念式典開催
平成18年 3月 国保病院閉院
  4月 町運動公園屋内プール完成、オープン
  5月 東関東自動車道水戸線起工式
  5月 インドネシアカリマンタン州知事来町
  7月 涸沼自然公園入園者20万人達成
  8月 青果物銘柄産地指定証交付
  8月 第1回ふるさと盆踊り大会
平成19年 4月 町長選挙執行、小林宣夫氏初当選
  7月 認定こども園開園
平成20年 2月 常磐大学と連携協力協定締結
  9月 安全安心都市宣言
平成21年 3月 イオンタウン水戸南との地域貢献協定締結
  10月 茨城町民の日制定
平成22年 3月 東関東自動車道一部開通(茨城町JCT~茨城空港北IC)
  6月 第1回ひぬまじさいまつり開催
  10月 第1回茨城町涸沼環境フェスティバル
平成23年 3月 ひぬ丸くん誕生
  3月 東日本大震災発生
  10月 ひぬましじみフェスタ開催
平成24年 8月 災害時相互応援協定締結(美浦村、福島県大玉村)
平成25年 4月 茨城町消防庁舎完成
平成26年 1月 群馬県玉村町と友好交流協定締結
  4月 青葉中学校開校(桜丘中学校、梅香中学校統合)
平成27年 2月 駒場小学校・上野合小学校 閉校式
  3月 川根小学校・沼前小学校 閉校式
  4月 青葉小学校開校(川根小・上野合小・駒場小・沼前小統合)
  5月 涸沼、ラムサール条約に登録
平成28年 3月 長岡第二小学校,石崎小学校,広浦小学校 閉校
  4月 葵小学校開校(長岡第二小・石崎小・広浦小統合)
  8月 国営緊急農地再編整備事業「茨城中部地区」事業着手