家屋の新築・増築・取り壊しをした場合について

家屋を新築・増築・取り壊した際は、家屋調査をご依頼ください。

家屋の税額の基礎となる評価額を算出するために、家屋調査を行います。調査にかかる時間は、建物の規模等にもよりますが、約1時間程度を要します。

建物が完成または取り壊しをしたことが分かった際には、訪問や電話連絡により、調査日時を調整させていただきます。ご協力をお願いします。

新築調査時にご用意していただくもの
  1. 平面図・立面図の写し(家屋の間取りや寸法がわかるもの)
  2. 建築仕様書(断熱材や換気設備がわかるもの)
  3. 建築確認申請書類一式
  4. 長期優良住宅認定通知書(認定を受けられた方のみ)
  5. 印鑑
増築調査時にご用意していただくもの
  1. 平面図・立面図の写し(家屋の間取りや寸法がわかるもの)
  2. 建築確認申請書類一式
取り壊し時にご用意していただくもの 
  1. 家屋を取り壊した工事年月日がわかるもの(ある場合)

 

※いずれの調査時も、不足書類等がある場合は事前にご相談ください。 

お問い合わせ先
総務部 税務課
〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:資産税 131,132, 住民税 133,134,135, 収納 136,137,138
直通電話番号:資産税 029-240-7114, 収納 029-240-7104

メールでのお問い合わせはこちら