社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)に関するコールセンター開設

  『社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)』に関するコールセンターが開設いたしました。

 なお,同制度に関する詳細は下記のホームページにも掲載されています。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)とは

国民の皆さま1人1人に通知される12桁のマイナンバー(個人番号)により、平成28年1月から社会保障・税・災害対策の行政手続き時、 添付書類の削減などにより手続きが簡素化されます。個人ごとの所得や他の行政サービスの受給状況が把握しやすくなることで脱税や不正受給などが防止され、本当に困っている方への支援も行き届きやすくなり、行政の労力も大幅に削減される制度です。

マイナンバーの通知は平成27年10月からとなります。

行政手続の分野は、法律で定められたものとなります。

コールセンターについて

  日本語窓口

0570-20-0178 <全国共通ナビダイヤル>

番号の下四桁0178は「マイナンバー」の語呂合わせです。

外国語窓口

0570-20-0291<全国共通ナビダイヤル>

コールセンター開設当初は英語のみの対応です。

営業時間

平日9時30分~17時30分(土日祝日・年末年始を除く)

関連リンク

(内閣官房)社会保障・税番号制度ホームページ

お問い合わせ先
生活経済部 町民課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:101,102,103
直通電話番号:029-240-7111

メールでのお問い合わせはこちら