水道水中に含まれる放射性物質の検査結果について

福島第一原発事故に伴う放射性物質の水道水への影響について、定期的なモニタリングを行っております。

検査結果については、以下のとおりです。

平成29年度 放射性物質検査結果(PDF:41.9KB)

平成28年度 放射性物質検査結果(PDF:56.2KB)

平成27年度 放射性物質検査結果(PDF:59.5KB)

平成26年度 放射性物質検査結果(PDF:68.8KB)

平成25年度 放射性物質検査結果(PDF:68.1KB)

平成24年度 放射性物質検査結果(PDF:66.5KB)

平成23年度 放射性物質検査結果(PDF:120.5KB)

「不検出」とは、放射性物質が測定装置の検出限界値(概ね1Bq/kg)を下回っていることを表します。
 

水道水中に含まれる放射性物質に係る指標の見直しにより、平成24年4月1日より放射性セシウム(セシウム134とセシウム137の合計値)の目標値が10Bq/kgになりました。

放射性ヨウ素及びセシウム136については半減期が短く、現在は食品からの検出報告が無くなっているため、厚生労働省の新たな基準値に設定はありませんが、安心してご利用頂くためにモニタリングを継続しております。

お問い合わせ先
都市建設部 水道課

〒311-3116 茨城県東茨城郡茨城町大字長岡3924番地2
代表電話番号:029-292-0235

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。