令和2年度木造住宅耐震診断士派遣希望者の募集について

耐震診断士派遣事業について

町では木造住宅の耐震化を支援するため、町内の木造住宅の所有者が耐震診断を受ける場合、耐震診断士を派遣し、その派遣費用の一部を補助しています。

 

申込資格等

 

申込資格

木造住宅の所有者兼居住者で、町税等を滞納していない方

対象となる住宅

次に掲げる全ての要件に該当すること

1.町内にある一戸建ての木造住宅または店舗等併用住宅

2.丸太組構造及び型式適合認定によるプレハブ工法以外により建てられたもの。

3.階数が2階以下かつ延べ床面積が30平方メートル以上のもの。

4.昭和56年5月31日以前に適法に着工されたもの

5.東日本大震災により被災した住宅で、罹災証明が半壊以上でないもの

申込期間

5月18日(月曜日)から10月30日(金曜日)まで(閉庁日を除く)

午前8時30から午後5時15分

自己負担額

2,000円

募集件数

3件(先着順)

 

申請書様式

 

様式

WORD形式

PDF形式

木造住宅耐震診断申込書兼

町税納付状況調査・確認同意書

WORD (WORD:22.3KB)

PDF (PDF:84.1KB)

 

診断結果を受けて

耐震診断の結果を受け、耐震化に向けた耐震設計・改修を行う場合にも、その費用の一部補助を実施しています。詳細につきましては下記リンク先を参照してください。

令和2年度木造住宅耐震設計・改修費補助希望者募集について

 

注意事項

(1)今回の一般診断は震災による被害状況を診断するものではありません。診断結果は罹災証明書に関する調査及び地震保険の損壊調査には使用できません。

(2)この事業の耐震診断は、財団法人日本建築防災協会の定める一般診断であり、あくまでも耐震補強が必要かどうかを判定するものです。(精密診断や耐震補強工事の設計ではありません。)

(3)建築士等の専門家(県に登録されている茨城県木造住宅耐震診断士)があらかじめ日時を調整のうえ、ご自宅の調査に伺います。その際、外回りのみならず、間取り図を作成するために室内にもお邪魔します。また、筋交いの接合部等の確認のため天井裏や床下等も拝見するため、あらかじめ荷物等の移動を行って頂きます。

 

お問合せ先

茨城町役場 1階 都市整備課(11番窓口)

電話:029-240-7116

お問い合わせ先
都市建設部 都市整備課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:住宅・営繕 152.153, 都市計画 154
文化的施設整備推進室 196
直通電話番号:029-240-7116

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。