令和2年度木造住宅耐震設計・改修費補助希望者募集について

耐震設計・改修費補助事業について

町では木造住宅の耐震化を支援するため、町内の木造住宅の所有者が耐震診断の結果を基に耐震化に向けた設計・改修を行う場合、その費用の一部を補助しています。

 

申込資格等

 

申込資格

木造住宅の所有者兼居住者で、町税等を滞納していない方

対象となる住宅

次に掲げる全ての要件に該当すること

1.耐震診断士派遣事業の対象となる住宅の全ての要件に該当すること

2.設計を行う場合は、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と診断され、改修設計後の上部構造評点が1.0以上となるもの

3.工事を行う場合は、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と診断され、改修設計後の上部構造評点が1.0以上となるもので、改修工事により上部構造評点が1.0以上になるもの

4.令和3年2月末日までに設計または工事が完了するもの

申込期間

5月18日(月曜日)から10月30日(金曜日)まで(閉庁日を除く)

午前8時30から午後5時15分

補助金額

耐震改修設計

設計に要する費用の3分の2

(限度額:100,000円)

耐震改修工事

工事に要する費用の23%

(限度額:230,000円)

募集件数

1件(先着順)

1件(先着順)

 

申請書様式

 

様式

WORD形式

PDF形式

木造住宅耐震改修時補助金交付申請書

WORD (WORD:17.4KB)

PDF (PDF:293.4KB)

 

添付書類

付近の見取り図

耐震診断結果報告書の写し

見積書の写し

登記事項証明書

建築確認通知書の写し又はその他建築確認を受けたことが分かる書類

耐震改修工事設計書及び耐震改修工事詳細図(工事の場合)

 

耐震設計・改修をする前に

耐震設計・改修を行うにあたり、まだ耐震診断を受けていない場合は、その診断費用の一部補助を実施しています。詳細につきましては下記リンク先を参照してください。

令和2年度木造住宅耐震診断士派遣希望者の募集について

 

注意事項

(1)今回の補助は、あくまで耐震補強のための設計・改修が対象となります。建替は、補助対象となりません。

(2)耐震設計がすでに作成され、耐震改修工事のみを行う場合は、その耐震改修工事にかかる設計を茨城県木造住宅耐震診断士又はその他町長が認めるものが実施した設計である必要があります。

 

お問合せ先

茨城町役場 1階 都市整備課(11番窓口)

029-240-7116

お問い合わせ先
都市建設部 都市整備課

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:住宅・営繕 152.153, 都市計画 154
文化的施設整備推進室 196
直通電話番号:029-240-7116

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。