就学援助制度

制度の目的

経済的な理由により、小学校・中学校に通うことが困難な児童生徒の保護者の方に対して、学用品費、給食費等の援助を行うことにより、すべての児童生徒が義務教育を受けることができるようにします。

 

対象となる方

  • 要保護世帯

生活保護を受けている世帯です

  • 準要保護世帯

生活保護は受けていないがそれに準じ、世帯の総収入が一定の基準内にある世帯です。

 

援助の対象となる費用

  • 要保護世帯

生活保護法に基づく教育扶助対象以外の費用で、修学旅行費、医療費(学校保健安全法に定める疾病)が援助されます。

  • 準要保護世帯

学用品費、通学用品費、学校給食費、校外活動費(遠足・宿泊学習等)、修学旅行費、医療費(学校保健安全法に定める疾病)、新入学用品費が援助されます。

 

申し込み方法

在学する学校(新入生は、入学予定校)を通じて、お申し込みください。

 

申し込み期間

通常は、毎年2月頃となりますが、随時受け付けております。

 

認定について

同居する家族の収入(給与・農業・商業・年金等)、児童手当、養育費、児童扶養手当の合計が一定の額を超えない場合、認定となります。

 

 

  • 詳しくは、学校教育課までお問い合わせください。

関連資料

就学援助費(所得制限)(WORD:31KB)

関連リンク

Wordファイルをご覧いただくためには、Word Viewer が必要です。

お問い合わせ先
教育委員会 学校教育課

〒311-3132 茨城県東茨城郡茨城町大字駒場450番地
直通電話番号:029-240-7121

メールでのお問い合わせはこちら