令和2年度の夏季休業日の変更について

茨城県のコロナウイルス対策が緩和されたことに伴い、6月8日から通常登校・通常授業を開始したところですが、これまで感染防止対策のため臨時休業日として授業のできない期間が長く続きました。

そこで、授業時数を十分に確保し、子どもたちの確かな学びを保障するため、令和2年度の夏季休業日を以下のように変更いたします。

夏季休業日

令和2年8月8日(土曜日)から8月23日(日曜日)の16日間

変更に伴う通常授業の実施日

令和2年7月20日(月曜日)から8月7日(金曜日)

令和2年8月24日(月曜日)から8月31日(月曜日)

以上の期間は、給食を実施し、スクールバスを運行します。

その他

授業時数を確保するため、令和2年度は県民の日(11月13日(金曜日))を授業日とします。

原則として、小学校3年生以上の学年では、月曜日の6校時も授業を実施します。

なお、今後この方針に変更がある場合は、その時点でお知らせいたします。

お問い合わせ先
教育委員会 学校教育課

〒311-3132 茨城県東茨城郡茨城町大字駒場450番地
内線:施設 31, 総務 32, 指導室 42
直通電話番号:029-240-7121

メールでのお問い合わせはこちら