補助事業のご案内

農業委員会では、農地利用の最適化の推進をしています。

平成28年度より、新たな農業委員会制度が施行され、「農地利用の最適化の推進」が農業委員会の必須業務となりました。農地利用の最適化の推進とは、≪担い手への農地集積≫、≪遊休農地の発生防止・解消≫、≪新規参入の促進≫による農地利用の効率化及び高度化の促進を行うことをいいます。

 

茨城町農業委員会では、農地利用の最適化を推進するために、2種類の町単独補助事業(茨城町農地集積加速化事業)を創設し、担い手の支援を行っています。

補助事業は以下のとおりです。

 

▶荒廃農地の解消を支援

1. 耕作放棄地再生利用緊急対策交付金(国庫事業)

【再生作業】5万円/10a(※重機を用いる場合は、事業費の1/2以内)

他にも事業メニューがあります。

2. 遊休農地解消支援事業(町単独事業)

【再生作業】5万円/10a(※国庫事業と併用不可。)

▶農地の集積・集約化を支援

農地集積測量支援事業(町単独事業)

境界杭に関する図面作成経費等の1/2以内

 

詳細はこちら(茨城町農地集積加速化事業リーフレット)(PDF:457.1KB)

 

補助事業を利用したい場合は、農業委員会までご相談ください。

 

※ご注意ください。

耕作放棄地再生利用緊急対策交付金(国庫事業)の利用につきましては、平成30年度までとなっており、平成29年度中に再生利用活動の計画を提出しなければ、補助を受けることができません。利用をお考えの方は、早めにご相談ください。

お問い合わせ先
農業委員会 農業委員会事務局

〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
代表電話番号:029-292-1111
内線:156,157
直通電話番号:029-240-7117

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。