このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
茨城町トップ健康・介護国保・医療年金国民年金> 国民年金産前産後免除制度について

国民年金産前産後免除制度について

平成31年4月1日から産前産後期間の国民年金保険料が免除されます。

  • 免除期間
    出産予定日または出産日が属する月の前月から4か月間の国民年金保険料が免除されます。なお、多胎(双子等)妊娠の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3か月前から6か月間、免除されます。
    ※出産とは、妊娠85日(4か月)以上をいいます(死産、流産、早産された方も含みます)。
  • 対象者
    国民年金第1号被保険者の方(20歳以上60歳未満の自営業等)で出産日が平成31年2月1日以降の方
  • 必要書類
  1. 年金手帳またはマイナンバーがわかる書類
  2. 印鑑
  3. 本人確認書類(運転免許証等)

   ※出産前に届出をする場合は、母子健康手帳または妊娠届出書(写)等が必要 となります。

   ※出産後に届出をした時、被保険者と子が別世帯の場合は、出生証明書など出産日及び親子関係を明らかにする書類が必要となります。

  • 届出時期
    出産予定日の6か月前から届出可能となります。
    日本年金機構ホームページより届出書をダウンロードすることができます。

 

関連リンク


掲載日 令和2年12月12日 更新日 令和2年12月22日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健福祉部 保険課
住所:
〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
電話:
029-292-1111
直通電話:
029-240-7113
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています