このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
茨城町トップ健康・介護予防接種> 予防接種のお知らせ

予防接種のお知らせ

予防接種を受けましょう

   令和2年度 茨城町で実施する定期予防接種・任意予防接種についてのお知らせを掲載しています。

   予防接種を受け、適切な時期に免疫をつけ感染症にかからないよう予防しましょう。

   ※令和2年9月1日現在の状況です。

 

令和2年10月からロタウイルスワクチンが定期接種になります

  • 定期接種開始日  令和2年10月1日から
  • 定期接種対象者  令和2年8月1日以降に生まれたお子さん

 

ワクチンの種類と受け方(どちらか1種類)

 

ロタリックス(1価)

ロタテック(5価)

対象年齢

出生6週0日後から24週0日後までのお子さん

出生6週0日後から32週0日後までのお子さん

標準的な接種期間

初回接種は、生後2か月に至った日から出生14週6日後まで

接種方法・回数

27日以上の間隔をおいて2回経口投与

27日以上の間隔をおいて3回経口投与

   ※出生6週から接種可能ですが、9月中に接種した場合は任意接種(有料)となり   ますのでご注意ください。

費用      

   無料(予防接種費用を全額、町が負担します。)

受け方   

  1. 生後2か月に達する前の月末に予防接種予診票をお送りします。
  2. 県内の医療機関(茨城県医師会協力医療機関)へ予約をとります。
  3. 接種日に医療機関へ予診票と母子健康手帳をご持参ください。

その他   

  • 1回目の接種は14週6日までに行うことが推奨されています。2回目以降は原則同じ種類のワクチンで接種を完了してください。
  • 令和2年7月31日以前に生まれたお子さんは任意接種となりますので、医療機関が定める接種料金から、町の助成金(5,000円を2回)を差し引いた額は自己負担となります。
  • ロタウイルスについて下記の厚生労働省ホームページをご参照ください。
  • 厚生労働省ホームページ

異なるワクチン間の接種間隔の変更について

   令和2年10月1日から異なるワクチンの接種間隔が以下のとおり変更となります。

変更点

令和2年9月30日まで

令和2年10月1日から

生ワクチンは接種してから27日以上、不活化ワクチンは接種してから6日以上の間隔をあける。

注射の生ワクチン間のみ、接種してから27日以上あけ、その他のワクチンについては接種間隔の制限はなし。

   ※ただし、同じ種類のワクチンを複数回接種する際の接種間隔の制限は従来どおとなりますのでご注意ください。

変更後のイメージ図

予診票の再発行について

   転入や紛失などにより、予診票がお手元にない場合は母子健康手帳を持参のうえ、健康増進課へお越しください。

   確認後、交付します。

   なお、本人や親族以外の方が申請する場合は、委任状が必要になります。

医療機関の皆様へ

   予防接種請求書(定期接種・任意接種用)を掲載しました。

   ご利用時はパスワードが必要となりますので、健康増進課へご連絡をお願いします。

   また、定期接種のみの請求書は「茨城県医師会ホームページ」からもダウンロードできます。


掲載日 令和2年12月12日 更新日 令和2年12月23日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康増進課
住所:
〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
電話:
029-292-1111 内線 420 421 422 423 424 425 464
直通電話:
029-240-7134
FAX:
029-240-7130
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています