このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
茨城町トップ >  くらし・手続き >  消費者生活 >  消費生活センター

消費生活センター

消費生活センター
子どもによるオンラインゲームのトラブルに注意! 町長公室 秘書広聴課
昔使っていたスマホで幼稚園児がオンラインゲームのアイテム購入?! スマートフォン(以下スマホ)は、通信契約を解約した後も、自宅や飲食店のWi-Fi(無線LAN)環境などを経由してインターネットにつながることがあります。 使っていないスマホで...
子どもサポート情報第115号をお知らせします。(国民生活センター) 町長公室 秘書広聴課
SNSでネット通販。1回だけのつもりが定期購入に!? 《事例》 スマートフォンでSNSの広告を見て、約千円のニキビ用クリームを注文し、商品と一緒に送られてきたコンビニ用振り込み用紙で代金を支払った。2週間後、また商品が届いたので販売業者に連...
子どもサポート情報100号記念「すごろく」(国民生活センター見守り情報) 町長公室 秘書広聴課
国民生活センターのホームページで配信している、子どもを対象とした『子どもサポート情報』が100号を迎えました。それを記念してすごろくを作りました。 これまでの子どもサポート情報で紹介した、情報や事故を振り返ることができます。プリントをして...
高齢者を狙ったSF商法(催眠商法)にご注意を!《国民生活センター見守り情報》 町長公室 秘書広聴課
安売りにつられて通ったら・・・高額な健康食品を売りつけられた 【事例】 近所の空き店舗に新しく入った店では、食品等が安く売られており、健康について説明もしてくれるので、毎日のように通っていた。 数日後、血管の話を聞いた後、薬を飲むよりも血管...
高齢者の食品以外の物の誤飲に注意してください。(国民生活センター見守り新鮮情報) 町長公室 秘書広聴課
飲み物と間違えて洗剤などを飲んでしまった?! 高齢者が洗剤など食品以外のものを誤飲するケースが見られます。多くは飲料と間違えてしまうことが原因です。 洗剤や殺虫剤、ガソリン等をペットボトルやコップなどに移し変えるのは間違いのもとです。絶対に...
原野商法の二次被害に注意してください。 町長公室 秘書広聴課
原野商法の二次被害が増え続けています。 過去に原野商法の被害に遭った人に、その土地が高く売れるなどと勧誘し、測量の費用を請求したり、新たな土地の購入を持ち掛けたりする「二次被害」の相談が増え続けています。 「土地を買いたい人がいる」「土地を...
強引な布団の訪問販売に注意(国民生活センター見守り情報) 町長公室 秘書広聴課
《事例》 突然「布団を見せてほしい」と女性が訪問し、家に上がり「汚れているし、体に悪いので新しく購入したほうがいい」としつこく勧めてきた。断って帰ってもらったが、しばらくして男性と一緒に羽毛布団を持ってきた。断っても「ひと月1万円の支払い...
還付金等詐欺が多発しています!(茨城町消費生活センターからの注意喚起) 町長公室 秘書広聴課 協働推進
全国的に後を絶たないニセ電話詐欺。茨城県内でも被害が多発しており、茨城町でも被害がでています。また、狙われるのは昼間一人で自宅にいる高齢者が多く、被害額も高額です。 ニセ電話詐欺と言えば、オレオレ詐欺や架空請求詐欺、融資保証金詐欺など様々...
海外業者とのバイナリ‐オプション取引にご注意ください!(国民生活センター子どもサポート情報) 町長公室 秘書広聴課
バイナリ‐オプション取引海外業者とのトラブルが急増! バイナリ‐オプション取引は、為替相場等が上がるか下がるかを予想し、当たれば一定額を受け取り、はずれれば投資したオプション料の全額を失うというリスクが高い取引です。 短期間に繰り返し取引で...
介護ベッド用手すりによる死亡事故が多発しています。(国民生活センター 見守り新鮮情報) 町長公室 秘書広聴課
介護ベッド用手すりによる死亡事故が多数発生! 介護ベッド用手すりの隙間に首などを挟み、死に至る事故や腕や足などを差し込んで骨折するなどの重傷事故が起きています。 2009年に安全性の向上のためにJIS規格が改正されました。介護ベッド用手すり...
架空請求やワンクリック請求に気を付けて!(国民生活センター子どもサポート情報) 町長公室 秘書広聴課
不審な請求、プリペイドカードの番号は教えないで 《事例》 スマートフォンを操作していたら誤って広告をクリックしてしまい、画面に「登録」と表示された。不安になり、業者に電話すると「20万円払わなければ、学校に連絡する」と脅された。 お金がない...
液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意!(国民生活センター子どもサポート情報) 町長公室 秘書広聴課
《事例》 液体の入ったスマートフォンケースを携帯電話から外そうとした際に、ケース内の液体が破損していた部分から漏れ、服に付いたようだ。1時間後にお腹がかゆいので確認したところ、かぶれていた。液体が衣服を通して皮膚まで到達していた。(当事者:...
茨城町消費生活センターの場所の移動についてのお知らせ 町長公室 秘書広聴課
茨城町消費生活センターが、2階・学校教育課隣りから1階・会計課隣りに移動し、町民の皆様が更に相談しやすい環境になりました。 茨城町消費生活センターでは、消費生活に関する相談を受け付けており、相談は無料です。 相談内容やプライバシーにかかわ...
リフォーム工事の中断・遅延トラブルが増えています。(国民生活センター 見守り新鮮情報) 町長公室 秘書広聴課
リフォーム工事の中断・遅延トラブルに関するトラブル。 住宅の新築、リフォームで業者の事情による工事の中断や遅延に関するトラブルが増えています。 契約する前には、複数の業者から見積りを取り、費用だけでなく確実に工事が進められるか、などについて...
パソコン操作中に現れる突然の「警告表示!」(消費生活センターからのお知らせ) 町長公室 秘書広聴課
パソコン操作中に突然、ピカピカと光る「警告」のようなものが表示されたことがありませんか?もしかするとそれは、セキュリティーソフトの購入手続きに誘導する『広告』かもしれません。 夏休みに入り、子どもたちがパソコンを使用することが多くなり、保...
パソコンの遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘に注意してください!(国民生活センター 見守り新鮮情報) 町長公室 秘書広聴課
「今より安くなる」?遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘に注意!! 電話で大手電話会社の名前をかたるなどして、インターネットに接続するためのプロバイダ契約の変更を持ち掛け、遠隔操作で設定変更をする勧誘方法に関する相談が急増しています。 「今より...
にせ税務職員による不審な電話にご注意を! 町長公室 秘書広聴課
茨城町内において、町の税務課職員を名乗り家族の勤務先を聞き出そうとする事例が発生しました。 10月8日の夕方、茨城町役場の税務課職員を名乗り、「○○様のご自宅に誤って督促状を送ってしまいましたので、届きましたら破棄してください。」との電話...
ドラム式洗濯機での子どもの事故に注意してください。 町長公室 秘書広聴課
ドラム式洗濯機に7歳の男児が閉じ込められて死亡する事故が起きました。 ・ドラム式洗濯機には、ふたが閉まると中から開けることが出来ない機種がかなりあります。 子どもが洗濯槽に入ることが出来ないように、使っていないときも必ずふたを閉め、ふたが開...
テレビショッピングは契約条件をよく確認しましょう!(茨城町消費生活センターからの注意喚起) 町長公室 秘書広聴課
自宅で手軽に買い物ができるテレビショッピングは、映像や音声での臨場感あふれる商品紹介で買う気にさせる演出が見られます。一方、返品の可否など重要な事項やデメリットについては、表示時間が短く、分かりにくいことでトラブルが増えています。 事例 ...
その「お試し購入」実は定期購入ではないですか?《国民生活センター見守り情報》 町長公室 秘書広聴課
「お試し」「1回だけ」のつもりが定期購入だった!? 【事例】 スマートフォンで筋肉増強のサプリメントが約500円で購入できるという広告を見て申し込み、商品を受け取った。最近になって、再び同じ商品が届き、今度は6千円以上になるとの請求書が入っ...

カテゴリー

最近チェックしたページ