このページの本文へ移動
トップいばらきまち暮らし町民の声茨城町住民の方に根ほり葉ほり聞いてみました!> 茨城町住民の方に根ほり葉ほり聞いてみました!(第4回小鶴区)

茨城町住民の方に根ほり葉ほり聞いてみました!(第4回小鶴区)

根ほり葉ほりのイメージ図

  茨城町住民の皆さんの所におじゃまして、お話をうかがい、区ごとの特徴をご紹介します。
  「移住に興味がある方」「まさに今!移住思案中の方」「茨城町は知らないけれど、お時間の許される方」
  ちょっと覗いてみてください。インタビューにご協力いただいた方に次の区の方をご紹介いただくリレー形式で89の区(自治会)を順にご紹介します!

 

第4回   小鶴区

小鶴5

小鶴区概要
小鶴 ◇茨城県東茨城郡茨城町小鶴◇
茨城町のほぼ中央
お勧めスポット:
小鶴商店街・如意輪寺
世帯数:597世帯
人口1,489人(男752人女737人)
(平成30年3月末住民基本台帳調べ)

小鶴区の方にインタビューしました!

福田さん こずる12 こづる11
今回インタビューにご協力いただいたのは福田さんです。(美容室経営)

Q小鶴区に住んでどのぐらいになりますか?

  60年以上になります。生まれ育った区で、この美容室も私で2代目になります。

Q小鶴区の住み良い点、不便を感じる点を教えてください。

  ここは茨城町には希な商店街がある区だから、これといって生活に支障がある様な不便は感じないですね。銀行だって、食品の買い物だって、病院だって、みんな徒歩圏内。10分も歩けば用は足せます。スーパーも夜9時頃まで営業している所が近くにあるから、お店が終わったあと、ちょっとアイスを買いに^^なんて出来るし!
  うちは小鶴でも比較的便利がよい場所だけど、茨城町の中では、”小鶴”と連想して不便さを想像する人は少ないと思いますよ。

  不便を感じる所は・・・今は特にないかな。都会の人からすれば、車は1人1台なんて不便なように思われるかもしれないけど、駅まで歩いて、荷物を持って又、電車に乗って・・って事を想像したら、車で用足しをした方が楽かもって思っちゃいますね。

Q小鶴独特な所はありますか?

  独特といえばお祭りかな。商店街がある区っていうのもあるけど、お祭りの盛大さは昔から!山車や神輿で活気づく「小鶴祇園祭」には、他の区からも、たくさんの人達が集結してくれる!茨城町の中でも、とても盛大なお祭りの1つに入るんじゃないかな。
  他には、子供達が主役の「風祭」。男の子が相撲で、女の子がおしくらまんじゅうとか・・毎年思考を凝らした大会で盛り上がるので子供達の成長の姿を観れるのがとても楽しいです!あとは・・盆踊りで賑わう「一万灯祭り」。この区には地域密着、それぞれ特色があるお祭りが3つも!同じ区の人達で1つの事をするっていいですよね。
  近所には、県外からも写真を撮りにくる人がいるレトロな看板が人気の駄菓子屋さんがあったり、地域おこし協力隊のひと達が子供達の勉強を無料でみてくれる「てらこや」があったり・・今は核家族が多いし、共働きが多いから、そういう場所はとても貴重だと思います。

小鶴独特な所
小鶴1 小鶴2 《小鶴商店街》
茨城町では数少ない商店街の1つ
昔ながらのお店が軒を連ねます。
小鶴3 小鶴4 《如意輪寺》
広くてとてもきれいな寺院。
お祭りの会場にもなる場所。
小鶴6 小鶴7 《小鶴祇園祭》
100年以上続いている
盛大なお祭りは2日間かけて行われ、
欠かせない伝統行事。
 
小鶴8 小鶴9

《交通》
区内には、北関東自動車道と
東関東自動車道を接続する
茨城町JCTと国道6号線が通っている。

Q最後に・・小鶴はどんな区ですか?移住検討中の方へメッセージをお願いします!

  この区は茨城町の代表的な観光スポット涸沼が見渡せて・・自然に囲まれて・・という区ではないけど、「住み続ける」という点では商店街がある事はとても良い環境だと思います。逆に自然に囲まれて農業をしたい人には、ものたりないかな。
  商店街も昔に比べると営業しているお店は減ってきているから、空き店舗で何か商売をやってみたいって人にも興味をもってもらえたら、うれしいですね。ちょっと流行ってるじゃない、古民家改造してカフェとか?
  1つの区の中でも、変わったお祭りやイベントがあるし、人情味ある区です。
  是非1度遊びに来てみてください!
  「陽だまり人だまり!小鶴区でまってます!」

こづる1

 ご協力ありがとうございました。
次は、下雨ケ谷(しもあまがい)区にお伺いします!


掲載日 平成30年6月13日 更新日 令和3年5月12日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
町長公室 地域政策課 新政策グループ
住所:
〒311-3192 茨城県東茨城郡茨城町大字小堤1080番地
電話:
029-292-1111 内線 231 232
FAX:
029-292-6748
Mail:
(メールフォームが開きます)